キャンプ村と霧。

キャンプ村がある箱根も梅雨のシーズンに突入。
各エリアで紫陽花が花を咲かせています。

梅雨が終わればキャンプシーズン到来。
徐々に予約も増えてきています。

キャンプ村の特徴の1つとして“霧”がときどき発生します。
箱根でも標高の高い場所にあり、その上周囲を山で取り囲まれている場所に
立地しているキャンプ村は、シーズン問わず、1年中霧が発生します。

発生原因は様々なため、すぐに晴れる日もあれば そうでない日も。

特に濃霧の場合はヘッドライトを付けても1m先が見えないほど。
箱根の中でもとりわけ大自然の中にあるキャンプ場なんです。

ただ、そんな霧の中でキャンプを楽しむというのも見方によっては
1つの楽しみになるかもしれません。

朝靄の中、村内を散歩するものキャンプ村ならではの楽しみです。
運が良ければ、こんな景色も見ることができます。

IMG_20180404_200005_262

霧が発生したら、快適にキャンプ・・・とはいかないかもしれませんが、
「手間を楽しむ」のもキャンプの醍醐味ではないでしょうか。

スタッフ一同みなさまのご来村を“いつでも”お待ちしております。

今日も1日おつかれさまでした。

 

 

 

カテゴリー: 日々の出来事 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>